ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

『環境教育キャンプについて』


皆様のお陰さまで、いよいよティウロン村の植林ツアー(7月28日から8月8日)に 行くことが出来ます。

先日も有り難いことに、てんつくマンの上映会で告知をさせて頂きました。

告知後、たくさんの方が募金を入れて下さり、今までのことを思いだすと、涙が 止まりませんでした。


皆さんに頂いたご恩や、時にはお叱りを受けながら、やっとここまでこれました 。

動かなければゼロだったことが、勇気を持って一歩踏み出したことで、後は皆さ んが支えて下さり、前に前に進むことが出来ました。

皆様に頂いた募金は、貯水タンクと植林の苗木、環境教育キャンプの費用にさせ て頂きます。


そして一つ、皆様にお詫びしなければならないことがあります。

今回の植林活動をするツアー内で、現地の子ども達に森や木の大切さや育て方を 教育する 「環境教育キャンプ(宿泊を伴う)」
というものを実施するために、教育キャンプの募金を植林募金とは別に集めていました。


ここで思わぬことが起きてしまいました。

現地とのアポとりに情報が錯綜し、 すれ違いが起きてしまい、教育キャンプがツアー時に間に合わなくなってしまっ たのです。

そのため、今回は残念ながら延期という形になってしまいました。

しかし、環境教育キャンプについては、現地の子供たちと私をサポートして下さ るNGOオイスカの長年の希望でもあります。

必ず 一年以内にキャンプを実施することをお約束し、また延期になった分、より 良い企画になることを確信しています。

環境教育キャンプ実施後は、文章と写真 にて報告させて貰います。


今後も子供達に木の大切さを理解して貰いながら、子 どもたちと共に植林活動を進めていきます。

そして、未来の子どもたちの笑顔を 守ります。

ツアー内に出来なかったことは、大変反省しています。申し訳ありませんでした 。

皆様から頂いた想いを無駄にしないように、これからも全力で頑張ります。


世界中に笑顔が増えるよう 小さいながらに種を蒔いていきますので、今後ともご 支援、ご協力をよろしくお願い致します。


ホームページを通じて、今後も活動報告をさせて頂 きますので、どうぞ御覧下さい。

感謝を込めて。
河合亜紗比
スポンサーサイト

FC2Ad