ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

可愛い言葉たち



いぶきの言葉が面白くて、成長してるんだなぁと感じます。

いぶきがマニキュアを気に入り、夏休み中は塗っていましたが、今日から始まる幼稚園には塗っていけないことを話すと、「じゃあ、いぶきが大きくなったら、先生になって、マニキュアしていいよってみんなに言うね」だって。

それはいいね。

結婚式場の前を通ると、「お父さんがカッコ良くなって、お母さんがお姫様になって結婚してね!いっちゃん(妹8ヶ月)が泣かないように、いぶき一人でばんがって(頑張って)見てるから!」と言われたので、「いぶきがお姫様になれば?」と聞いても、「お母さんにお姫様になって欲しいの!」とのこと。

いぶきの一語一句を忘れずに記憶しておきたいぐらいです。

毎日寝る前は、「産まれてくれてありがと
う!生きててくれてありがとう!」と言ってくれます。

私が怒らない日は、「ばんがったね!(頑張ったね)えらかったね!」だそうです(笑)

可愛くて仕方ない毎日。
いつか反抗期になっても、今の子ども達の姿を思い出せたら、許せてしまうかな。

昨日は「もうさ~、グアムでも行こっか」

と言ってました。

行けるものなら母さんも行きたいよ(笑)
スポンサーサイト

夏休みの思い出と冬休みの準備



長いと思っていた夏休みが、あっという間に過ぎていき、疲れた時は二人の子どもと昼寝をし、二人の寝顔に夏休みもまんざらではないなと感じてます。

長野への旅行、イベントに、お祭り、ホームステイの受け入れ。

色々と楽しみましたが、私が密かに?楽しかったのが南公園のプール(笑)

私も小学生の時に、毎日のように遊びに行ってたプール。

当時の値段と変わらず、大人60円、子供30円。

自分の子ども時代に過ごした場所で過ごす時間は感慨深いですね(笑)


毎日、一緒に過ごせる時間を楽しみたいと遊び回りました。

そして、夏休みの終わる前に冬休みの予定を立てて、旅行会社に電話したら、、既に満席。。。

仕方ないと、便を変えて予約しました。

我が家は、私も旦那も趣味と言えば旅行ぐらい。


欲もこだわりもないので、お金をかけるとすれば、旅の代金。

親から離れるまでの子どもと、行けるだけたくさん旅がしたい。

世界の広さを知っていれば、自分の悩むことがいかに小さなことかと思うでしょ。

目の前の現実に潰されそうになっても、世界はもっと広いからと居場所を探すことが出来るでしょ。

と、、なんだかんだ言い訳しつつ旅がしたいだけの、私ですが。。

私はティウロン村に行くと自分の居場所を感じます。村人全員が自分を知っていて、いつもWelcomeな人々。

居場所が学校や家庭や会社になくても、それが日本じゃなくてもいいと思います。

狭い世界に悩んで命を落とす人が減るといいなぁと思うばかりです。



一番の財産



忙しい夏休み。

イベント続きの中、ホームステイの受け入れをしました。

子どもは毎日いるし、イベントはたくさんあるし、部屋はなかなか片付けられなかったけど、やっぱり受け入れをして良かったです。

我が家には、ゴールデンウィークに来てくれたマレーシア人のアズリナさんが遊びに来てくれました。

一緒に親戚をまわり、盆踊りにぶどう狩り。花火に、イオンへショッピングも行きました。

アズリナさんが乗りたがっていたジェットコースターに乗せてあげられなかったのは悔やまれますが。。

楽しいお盆休みを過ごせました。


『子ども達に世界中の家族を作ること。』


それが、私の夢で、私が残してあげられる財産だと思っています。


なかなか海外には行けなくても、こうしてホームステイの受け
入れをすることで、家族を増やすことも出来るんだね。

別れ際、涙を流すアズリナさんに、「我が家を家族と思っていつでも遊びに来てね」と伝えました。

アズリナさんが国に帰ったら、我が家がホームステイで遊びに行く約束をしました。

こうやって少しずつ、財産が増えていきます。

いつか、自分が弱ったときに助けになるもの。それが、私の考える財産。

お金は心を救ってくれないけど、人は心を救ってくれる最高の財産。

世界中に家族を増やしていこうね!

忙しい夏休み



夏休みに入って、いぶきを連れては遊び回って?います。

お父ちゃんのライブに行って、一緒に踊ったり、仕事する姿を見たりと、、

親の世界を共有するのはいいですね。
父親の働く姿を見せるのは、互いにいい。

輝いて働けるし、子どもにもいつもと違う頑張る姿が見せられるから。

大変な夏休みかと思いきや、毎日の成長を見られる夏休みはとても楽しいです。

夏休みに入って、子どもが益々可愛くなりました(笑)

大きなイベントも終わり、我が家にマレーシア人のアズリナさんがホームステイに来てくれました。

ゴールデンウィークにも来てくれた彼女。

いぶきも再会を楽しみにしていました。

マレーシア語で、ご機嫌いかが?を「アパカバー?」と言います。

いぶきは「パカパカ~」と言ってます(笑)


たくさんの人種に、言葉に触れて、世界を感じて欲しいし、世界中の人の優しさに触れて、世界中のみんなを仲間なんだと感じて欲しい。

大好きな夏はまだまだこれからです。

長野県小川村に行きました



毎年恒例の、木村家(長野県小川村)に家族で遊びに行きました。

夫婦二人だけで三度のお産をした木村夫妻。

自然豊かな場所で、畑を耕しながら、身体に優しい手料理を作って、生活しています。

自然育児で、料理は調味料から手料理してしまう程の徹底ぶり。

ここに来る度、子どもたちに食べさせてる料理やお菓子を反省します(笑)

子どもたちに食べさせてくれた、ブルーベリーの酵素をかけたかき氷が本当においしくて、いぶきもおかわりをたくさんしてました。

アイスも、桃の酵素と豆乳で作って、朝食のパンは竹炭が入っていたり、身体にいいものばかり。

テレビはないし、大自然の中はしゃぐいぶきを見ては、自然の中で育児したいなぁと感じました。

酵素を分けてもらったので、私も早速イチヂクと

峰で作ってみました。

木村家の奥さまりえちゃんは、講演会も相変わらずやっていて、最近は三人の子どもを連れて書き下ろしもやっているんだとか。

古民家の家も宿としてやっていくそうで、三人の育児しながら手料理作っておもてなしまでしてしまうりえちゃん。

パワーがハンパない(笑)

一泊二食付で五千円と言ってたから、りえちゃんに直接会いたい人にはオススメですよ。

詳しく知りたい方は、直接「竹炭工房宝箱」に連絡してみて下さい。

講演会も、りえちゃんなら三人の子どもたち連れてどこにでも来てくれるんじゃないかなぁ。

自然育児も、自然な料理も、出来ることだけ取り入れて、私もぼちぼちで楽しみます。


☆おしらせ☆

夫、杉浦貴之の8.9月トーク&ライブ情報も送らせていただきます


8月11日(日) 愛知県幸田町さくらホール「栗城史多&てんつくマン&杉浦貴之」

詳細下記に。

8月31日(土)  愛知県豊田市 映画「107+1天国はつくるものパート2」上映会&杉浦貴之 with 上田若渚 ライブ

詳細
http://www.taka-messenger.com/event

9月4日(水) 愛知県岡崎市・杉浦貴之トーク&ライブ

詳細
http://www.taka-messenger.com/event


8月11日(日) 愛知県幸田町さくらホール「栗城史多&てんつくマン&杉浦貴之」

『みんなの笑顔まつり』
~大人になる のが楽しみになっちゃう日~

栗城史多×てんつくマン×杉浦貴之

スペシャルゲスト  森源太、上田若渚

2013年8月11日(日)
開場:12: 00~  開演:13:00~

大人:¥2500  当日:¥3000
小中学生:¥500(当日も)

会場
:ハッピネス・ヒル・幸田  幸田町民会館さくらホール

客席:固定席1004席、車椅子席6席、親子席6席

〒444-0103
愛知県額田郡幸田町大字大草字丸山60番地
TEL0564-63-1111 FAX0564-63-5186

これからの未来をつくっていくのは間違いなく、今の子供たち。

○あきらめないで夢を追い続けている大人

○子どもの心を持ったカッコいい大人

○「生きる」ことを心から楽しんでいる大人

キラキラ輝いている素敵な大人を紹介して子どもたちの心に少しでも響き、「大人って、楽しいかも!」そんな風に思えるきっかけを作りたいと思いました。

子どもは師匠。 子どもの笑顔は無敵。 それを見て、大人も笑顔。キラキラワクワクな空間になること間違いなし!!

そして大人も、考え方が変わっちゃうような何かしらのスイッチが
入ったら、嬉しいです。。いや、必ず入ります!!!

大人も子どもも、みんなおいでん!!夏休みのステキな思い出になりますように…

【申込み方法】

http://kokucheese.com/event/index/90969/
こくちーず

FC2Ad