FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

点が集まって線になる


年賀状や、切手、ペットボトルキャップとたくさんの方が届けてくれます。

小さなことでも、山になっていくのを見てきたので、「小さなことだからやらない」という選択はなくなりました。

ペットボトルキャップは、毎年、一年で何億という数が集まり、10万円程に換金され植林費用になっています。

アジアの10万円という価格にどれだけ可能性があるか、、


高校時代、数学の先生が「線は点が集合して出来ている」と言ってるのを聞いてワクワクしました(笑)

点を繋げれば線になる。点がなければ、線にはならない。



環境がよくなればいいなと秋からはじめた、「みんなでみらいを」のクレンジングも、こんな小さな個人サロンで120個を販売。人が人を招いてくれて輪が広がっていきます。

少しずつでも環境が良くなってるような嬉しい気持ち。


目の前のことをコツコツと、大切に。
未来は線で繋がっている。




スポンサーサイト

成長していく子ども達に

一歌は幼稚園バスに乗る前に、必ずハグを二回します。

マスクを外して、お母さんの匂いを嗅いで、毎日バスに乗ります。

年少の時は泣いて暴れて乗れなかったバスに、今は泣くこともなくなり乗っていける一歌を当たり前に思ってきたけど、

お母さんのハグや、匂いに自分を安心させていたのかも。

楽しかったと帰ってくる一歌を全部そのまま受け入れていたけど、本当はきっと頑張っていたんだな。

小学校を楽しいと通ういぶきだって。

帰り道は一人で怖いからと猛ダッシュで帰ってくる。

お母さんという存在が今は一番安心できる場所。

毎日成長している子ども達に、安心させてあげられるお母さんでいたいなと、ハグをしながら思いました。

FC2Ad