FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

TEDxAnjo2019に 登壇します

昨日はTEDxAnjo2019のリハーサルに子連れで行きました。母のチャレンジする姿を見せたいと思ってましたが、昨日はダメダメな自分を子ども達に見せてしまいました。

家に帰ってからもずっと練習をしていました。

色々と忙しく時間がないため、皿を洗いながら、洗濯をたたみながらの勉強です。

主婦だから出来ないではなく、主婦だからある時間?にするしかありません。

子ども達には、
「二人には、お母さんのチャレンジする姿を見せたかったんだよね」と言うと、

「お母さんのチャレンジする姿は今までだってたくさん見てきたよ!」といぶきに言われて泣きそうでした。

見せたい姿以上に、子ども達は誰よりもそばで見て励ましてくれてる。

子ども達がいるから出来ないんじゃなくて、子ども達がチャレンジする原動力をくれる。頑張ろう!
スポンサーサイト



国際交流と農業体験

私の子ども達は世界中のお兄さんとお姉さん達に育ててもらっています。

豊田にあるオイスカ中部センターは色々な国の人達が農業の勉強に来ています。
技術を教え、人材育成をしている場所です。

その研修生達が我が家には年に2、3回ホームステイに来て、我が家は国に帰るその子達に会いに行っています。

母親だけの価値観で子ども達が育つより、たくさんの価値観の中で子ども達を育てたいと思ってきました。

日本の当たり前が窮屈なら、世界中を見たらいい。

子ども達には広い視野を持って欲しい。

海外は遠いけれど豊田は近い。

国際交流&農業体験が出来る機会を作ります。

9月28日の土曜日、豊田のオイスカ中部センターをお借りして、午前中にちょっとした農業体験を研修生達と行い、外国の歌やダンスで楽しみたいと思っています。

是非予定をあけておいてください。

熱い人、熱い店

岡崎市のちばる食堂。

子ども達はイッチーさんの似顔絵書いて、宿題やって好きに過ごしています。

私は隣のお客さんと話をさせてもらって楽しかったです。気づけば二時間!

ティウロンの話を真剣に聞いてくれてキャップを集める!と出逢った方が言ってくれました。

涙流して聞いてくれて、「あるボランティアをした時に自分の無力さを感じたんだ」って話をしてくれました。

私一人の力なんてやっぱり全然ないんだけど、こんなふうに話せば力になるよって人にたくさん出逢うから、私は可能性がたくさんあると思っています。

どれだけのことが出来ているかって言ったら、苗木だって全部育つわけじゃないけど、無力にはあきらめなきゃならないってこと。それだけはわかりました。

ちばる食堂でもペットボトルキャップとはがきを集めてくれるそうなので、是非ペットボトルキャップを持って沖縄そばを食べに行って下さい🙇