ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

大切な感性をそのままに


今日は小学校の授業参観。

算数の授業にいぶきはあくびばかりしていましたが、一年生の時よりじっとしていました。

去年は授業参観中でも練り消し転がしてましたから。

去年は通学路にあるものをノートに書き出していましたが、いぶきのノートにはいっぱい発見したものが書かれていました。

「信号機、ミラー、お店」など周りの発表がある中、

いぶきのノートには「太陽」と書かれていました。

確かに通学路で毎日見てる!

それが通学路にあるものかは別として、私はいぶきの感性を素晴らしいって思いました。

一年生の時の交換日記には「今日は美しい日だった」と書いてある日もありました。

夢中になると周りの見えないいぶきは、やらなきゃいけないことも忘れて毎日忘れものばかりですが、いぶきにしか見えないものを育てていって欲しいし、私も見られたらいいなと思っています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1018-73139aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad