ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

自分なりに出来ることを


スリランカからのホームステイ。

私がまだ独身でスリランカは内戦をしている頃、スリランカに一人旅に行きました。


その時に、トイレもお風呂もない貧しいお宅にお世話になりました。

お風呂の代わりに、象や牛も入っている川で身体を洗いました。トイレはココナッツの木の下で。


貧しいお宅のお父さんに「うちは貧しくて豪華なご馳走も出してあげられないけど、あさひを本当の娘のように愛することは出来る。日本人もスリランカ人も関係ない、同じ人間だ。今日からあさひは僕の娘だ、愛しているよ。」と言われました。

その時に頂い手彫りで出来てる仏像。

今も大切に私の部屋に飾ってあります。

その頃の恩返しと思って、スリランカのお嬢さんを預ります。


日本が大好きになってもらえるように。

同じ人間、わかり合える。

緊迫したニュースを見ながら、戦争が起こらないように祈りながら、小さな自分に出来ることは外国の人と直接繋がり合うことだなと。

ティウロンのツアーもまたそういうものにしたいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1022-c2b52473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad