ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

旅日記 2


昨日はケニンガウという小さな街で昼食をとり、ティウロンへと向かいました。

ホテルからケニンガウまで3時間。
昼食をとってる最中、サプライズであらわれたのが三年前に我が家にホームステイにきてくれたアズリナさんでした。

会いに来てくれて嬉しかったです。


昼食を食べた場所から、近くの場所に私が以前ホームステイした家(店)があるので、15人と突然でおしかけたらみんなをお宅にあげてくれました。

今日は幼稚園訪問の予定がショッピングに変更になり、時間の関係でそちらに行けなくなったためメンバーには申し訳なかったですが、いつでもwelcomeなマレーシア人を紹介することが出来て良かったです。振り回してごめんなさい。


そしてティウロン村では、村人達が笑顔で迎えてくれました。

子ども達はすぐに遊びはじめました。
サッカーしたり、どこかのうちにあがりこんでいたり、誰かが見てくれてる安心感がありました。

年の離れた高校生たちも、子どもと本気でボール遊びしてくれます。

いぶきと一歌は寝るギリギリまで部屋中を走りまわり、お姉ちゃん達と遊んでもらっていました。

ツアーしてる最中、私は遠くで見てるだけで、子どもの相手をしてないなぁ。

参加したママたちもゆっくり出来るといいです。

今日は学校訪問に植林、楽しんできます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1052-1a8b2577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad