FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

生きていく


大切な人達の訃報が続きました。

子ども達も大好きな人のため、中々言い出せませんでした。

子ども達は、残された家族の心配をしていました。

いぶきは流産した赤ちゃんのことを思い出しながら、

「命を譲ってくれたんだよ」と言いました。

いちかはまだ理解も出来ないまま、

「空に大きな声で話せば、声がかえって来るから、気持ちにこたえて生きていくんだよ」と言いました。


想いにこたえて生きていけるかな。

生きていきたいな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1101-f2b1b08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad