FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

おもちゃ病院へ


友達が大切にしていたリカちゃん人形をおさがりで頂いてから、ずっと大事に遊んでいましたが、腕がとれてしまいました。

それでもいぶきはその人形を大切に、新しい物はいらないと、腕のないリカちゃん人形を持っては友達の家に遊びに行っていました。

一歌も電池式の動くぬいぐるみと一緒にお風呂に入るものだから、ぬいぐるみは動かなくなって、、。動かないぬいぐるみと遊んでいました。


子どもにとっては、「壊れた=不要品」ではないんだと、おもちゃの病院に初めておもちゃを持っていきました。


「今日はどうされましたか」と症状を聞かれて、入院になりました。

子ども達がおもちゃを大切に思うのと同じように、子どもの声を聞いてくれました。

素晴らしい、夢のある仕事だ。


子ども達に、簡単に捨てて簡単に新たな物を買うことを教えなくて良かった。


退院日の今日、受け取りにいくとカルテを見せてくれてどのように治療したかを丁寧に教えてくれました。

お代はかかりません。皆さん、ボランティアで子ども達のおもちゃを治療してくれます。

おじさん達の仕事を見て、もっともっと物を大事にしようと思えました。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1111-79f935c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad