FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

インドネシア旅日記 1/3


去年はボロボロの船にぎゅうぎゅう詰めになっての移動。
ミニバスで何時間も移動したり、寝台列車やトラックの荷台。

子ども達は長時間だろうが、どんな乗り物だろうが寝ています(笑)。

毎回ハードなスケジュールでも、どんな環境でも病気にならず過ごしています。

よく食べて、よく寝て、よく遊ぶ。

雨水生活も慣れました。

赤ちゃんの時は移動が大変だったけど、小さければ小さい程たくさんの愛情をかけてもらって、かまってもらって、私は旅中人に助けられてとても楽でした。

子連れの旅を心配されることもありますが、子ども達は思っている以上に強く柔軟です。

世界中が学校。旅は学び。

異文化、語学、社会、地理、コミュニケーション。

何より人の優しさを学びました。

去年は幼稚園の役員をさせてもらって、母親(役員)として時間を費やした分、今年は自分のやりたいことをしたいと思います。

その一つに、子ども達に外国が少しでも近くなるようなイベントを企画したいです。

世界中の優しさを伝えたいと言っていたいぶきの夢。

私も便乗したいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1277-50caf982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)