FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

力を抜いて


ティウロンでの去年の夏、突然行くことになった知らない方のお葬式。

みんな普段着で庭では子ども達が走っているのを見て、、

あまりに死が日常的で、人って生まれて死ぬんだな~と恐怖感とは違う感情でその場にいました。

いつか死ぬなら、どれだけ成長できるかより、どれだけ楽しめるかを大切にしたいなと思いました。

子ども達が嫌なことに時間を費やすなら、好きなことに時間を費やしたらいい。

嫌なことを我慢して身につける辛抱強さより、夢中になるなかでうまくいかないともがいて、やりたいことに必死になる中で根気強さを学んだらいい。

大事なことを身につけさせたいと親は一生懸命になるけれど、大事なことを子ども達は知ってるし、すでに持っていると信じたら、もうそのままで充分だって思う。

ティウロンでのお葬式は力を抜いて生きようと、(もう結構抜いてるけど)思う出来事でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1298-8013b9d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)