FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

no title


いぶきと一歌、二人合わせて六年通った幼稚園。

バス停まで歩いて少し距離がある。

一緒にごみを拾いながらバス停に歩いて行ったり、自転車や車で通った。

幼稚園が嫌で泣き叫ぶ一歌をご近所さんが心配そうに眺めていた。

バス停にいぶきを送り届けた初日。

これが六年も毎日続くのか、、と思った。

今日は、最後のバス停までのお迎え。
あっという間の六年だった。

ありがとう。

この道のりが思い出の詰まった特別な道になった。

桜を見ながら歩き、傘をさしながら歩き、寒い冬は長い道だった。

とても楽しい六年だった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1305-f87c3acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)