FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

旅するように

今日も子ども達と旅を味わいにお出かけです。

日常を、旅のようにワクワク出来たら。

今はFB で世界も身近になったけど、私がティウロン村に通いはじめた頃は、電気がないから電話もなく、とりあえず行ってみて誰か泊めてよって感じでした。

日本の感覚なら、準備もしてないから突然泊められないよって思うけど、マレーシアのみんなはいつでもウェルカム。

「うちに泊まれ」とむしろ取り合いです。

子どもとシングルベッドに三人で寝て、川で子ども達とお風呂がわりの水浴び。

準備が必要なのは、お客さんが来る時はちゃんとしなければいけない、もしくは恥ずかしい所を見せたくないという見栄かもしれない。

着飾らないで受け入れてくれる村人の心に私もオープンになれたし、村人達はいつも「1ヶ月ぐらい泊まっていけ」と言う。

見栄をはらず生きられたら、きっととっても楽なんだろう。

私にとっての旅は、余分に身に付けてきたものを剥ぎ取るようなものでした。

「これでいいんだ」を子ども達に感じて欲しい。

立派に生きることより、楽しく生きて欲しい。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1323-aafb003d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)