FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

待っててくれたもの


7月27日は1日リハーサルにウェルカムパーティーをし、帰りは夜。28日はスピーチの本番。 夜までパーティーがあったので、子ども達は寝てました。

2日続けて待ってくれてたのは、子ども達と旦那が書いてくれた手紙。

私のトーク練習を聞いてた子ども達の方がトークを覚えていて、何度も「そこ違うよ。」と注意されてました。  

家族も母の挑戦のために協力してくれました。 

一番苦手なトークに挑んだけれど、結果、苦手だから努力出来たんだなと。

毎日自分に声援をおくり「これだけやったんだから大丈夫。」と、本番前は自分に言えました。

よく頑張ったって自分に言える今日がくるって最高だ。

イベントを作っていたスタッフさんの熱意にも感動したし、スピーカーさん達とうまれた仲間意識。

自分が本気でうちこめば、いつでも青春出来るんだな。

本当に貴重な経験を頂きました。支えて下さった皆さま、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1336-79c1f8fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)