FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

子ども達の存在

うちは夫の出張が多く、土日はほとんど仕事のため、どこに行くにも三人が多かった。

都会、人混みが苦手でアジアには子ども二人連れて行けるのに、名古屋に二人を連れて出かけることも出来なかった。

でも先月は会いたい人達がいたので苦手な大都会、東京に子ども達と行くと、子ども達の成長に気づいた。

ちっとも大変じゃない。
なんなら、助けてくれることもある。

まだまだ幼かった子ども二人を連れて出かけてる時は、それはヘトヘトで満席の席がやっと空いてコーヒーを飲もうと席に座った瞬間コーヒーをひっくり返され服が汚れ、コーヒーが飲めなかった時は、全てが終わったかのように、ぐったり疲れ、一杯コーヒーを飲みたいだけなのに、、、とワンオペ状態の自分に泣けた。

どれだけ頑張ろうが褒められることもない。発狂する子どもとコーヒーをかぶるママ、、そんなことはいくらでもあった。

でもそんな時も一瞬。

「お母さんさぁ、もう二人と世界中どこにでも行ける気がするよ!」と言うと

「うん、行けるよ」と子ども達。

ワンオペじゃない。子ども達は今は仲間だと気づいた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/1366-084b52a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)