FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

子連れの旅の参考になれば…

ティウロンも気付いたら後四日!?さぁ、そろそろ準備しよう…

楽しみなくせに、いつも準備がバタバタです。
でも、いぶきの準備はだいぶ出来ました。

今はコツコツと折り紙で鶴を折っています。子ども達への土産になるといいなぁと思って。

日本はママさんに優しい国で、設備がいろいろと整っています。

でも便利がいい分、人の手を借りずに出来てしまうことがほとんどです。

でも不便な国には、それを補う程の思いやりがあるように思います。

設備に頼れない分、人には頼れます。

みんなの力を借りて、旅を楽しみます♪


荷物は、大量のオムツを圧縮袋に入れて、いぶきの寝袋も詰め込んでいます。

アジアを旅をしたい、ママさん達の参考になれば嬉しいです↓↓

まず、食料は離乳食のため、一週間分のレトルトを持っていきます。
水は現地のスーパーにも売っているので、現地購入。

シャワーはバスタブがなく、固定されたシャワーはいぶきも怖がるため、現地で大きなバケツでも買ってベビーバスにします。これも都会のスーパーにあるはず。

オムツは紙オムツと布オムツを持っていきます。紙オムツはパンツ式に変えようかな。
大人のトイレも危ういのに、子どものオムツ替え台なんてありません。
草の上でも、土の上でも替えられるように下に敷く布を持っていきます。外なら、パンツ式のほうが楽ですね。

村では、ベビーカーを使えるような場所はないため、ずっとだっこひもで移動…。

昼食のときは、椅子にくくるヒモを購入しました。

今まではお土産を詰め込んでもスカスカだったバックパックが、いぶきの荷物だけでパンパン… 帰りはオムツも減って楽だろうな。

おもちゃには、私の古くなった携帯を持っていきます。飛行機で音が鳴るものは迷惑になるため、それぐらいかな。


一人旅を初めてしたときより、ドキドキしています。

自分の子どもと言っても、自分自身ではないため、いぶきの全てを私がコントロール出来るものではありません。

私の心にも免疫力をつける旅です。

子連れでも、どこでも行ける~♪なんて自信が持てれば、その後の選択肢も増えてますます楽しい旅が増えるかも?


後は、旅の最中に病気にならないように、いぶきに愛と念力を注いでます(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/218-0376b3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)