FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

NOHAPPYNOLIFE


マレーシア・ボルネオ島の旅の中、お世話になったマレーシア人のマリトスさん。

彼は、現地のオイスカスタッフ。交通が不便なティウロンや他の村も、彼が連れて行ってくれました。


マリトスさんと、いろいろ話しながら、何時間も移動。

その中で、病気についての話が出ました。

日本には、心のストレスやそれからくる病が多く、自殺者も多い話をしました。

マレーシアでは糖尿が多いそうですが、心の病気は少ないそうです。

日本に来たことのあるマリトスさんは、日本人の仕事の仕方に驚いていました。
御飯も食べずに、仕事仕事。コンピューターに向き合い、人とは向き合うコミュニケーションが少ないこと。

そしてハッピーがないと言ってました。


マレーシアは、みんなのんびりしているし、コミュニケーションを大切にしています。仕事以上に大切と言っていました。


物に溢れて、便利な日本は、幸福度が低く、自殺者が多い。

物で幸せになれないことが、数字でも表明されてる。

豊かさとは何か、幸せとは何か。

見えない未来に不安になって、今をないがしろにするなら、いっそ未来なんて見ないで、今だけをしっかり見よう。

足りないものに目を向けず、あるものに目を向けて、幸せだと手を合わせよう。

ワクワクしない人生なんて、幸せがない毎日なんて人生じゃない。


私たちは立派な人生を歩むために生まれたんじゃない。物を掴むために生まれたんじゃない。

幸せな人生を歩むために生まれた。


今が苦しいなら、もっと苦しい人のために自分の幸せをわけてあげよう。

誰かの喜びを笑顔が見れたら、苦しみは小さく消えていくから。


人は平等じゃないけど、「誰かのために手を差し伸べる」その力は誰にだってある。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/221-13db2555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)