FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

意味のない命はない

胎児の成長は一週間で一億年という早さで、時間が刻まれているという。
何だか私の一週間も物凄く早く、成長させてもらえた気がします。

まだ出て来ない赤ちゃんに、もしかすると赤ちゃんはまだ産まれることを諦めていないかも!?と期待したりもしました。


仕事の帰り道、偶然に旦那のピアノ演奏をしてくれてるノブ君のお母さんに会いました。

教会の主であるお母さんは私にお祈りしてくれました。

「あさひちゃんに強さをお与え下さい。そしてこの経験が誰かの弱さを救う力となりますように」


こんな小さな命でも意味のない命はない。

どんなに弱い人間だろうと価値のない命なんてない。


目まぐるしく過ぎる毎日も、新しい毎日も、たくさんの出合いにたくさんの人の優しさも、赤ちゃんからのプレゼントに感じました。

私は赤ちゃんが出てくれるのを待ちます。

担当医に「あなたにとってのお産とは?」と聞かれた時、私は「幸せ」と答えましたが、旦那は「命を繋ぐものかな?」と答えていました。

今回、私にはどちらも叶えられませんでしたが、この経験もお産に感じていました。

亡くなった命だとしても、この子を大切に出してあげたいって。


そして、私は思いました。
「お産」とは、母親になることではないかと。

私は短い命にも、母親としての母性をもらいました。
命を繋げるだけでなくて、亡くなった命や宿らない命でさえ、愛し守ろうとする想いがある人はたくさんいます。

私は流産という言葉が嫌でした。産み出すという覚悟は、心音が止まった今でもいぶきのときと変わらない決意があるからです。

どれだけ頑張っても自然で産めないことだってあります。

大切なのは、そこに母親としての愛があるか。

私は少なくとも、今回の出来事が私を母親として強くしてくれたと思っています。

この強さと優しさで、いぶきと旦那を包んでいきたいです。

今日はレコーディング、愛を込めて家族で歌ってきます。
スポンサーサイト



コメント

あさひちゃんへ

あさひちゃん

福岡から真由美です。

あさひちゃん…たくさんの経験をしましたね。

その赤ちゃんの命は…なんて素晴らしい命なのでしょう


あさひちゃんが、たくさんのことを学ぶことができたのも…

その命のおかげですね。


たくさんのことを伝えるために、あさひちゃんをお母さんと選び、Takaさんをお父さんと選んできたのですね…


わたしには

その子が キラキラと笑っているところが見えます。


幸せそうな姿が見えます。



きっと
あさひちゃんは、一生…その命のことを忘れない…。


そして
その命のためにも
強く優しく生きていくことでしょう…


でも

あさひちゃん

辛かったね…



泣いてもいいから

笑って生きていこうね



あさひちゃん

私は、あなたのモノの見方や考え方が大好きです。



いつも

応援しています。


真由美先生より

ありがとうございます

まゆみ先生
ありがとうございます。

本当に赤ちゃんにたくさんのものを与えてもらいました。

今は気持ちが落ち着いて 感謝しかありません。

またいつか宿ってくれる日を楽しみに待ちます。

ありがとうございました。

  • 2011/02/23(水) 06:59:52 |
  • URL |
  • あさひ #-
  • [ 編集 ]

命の強さ

あさひさん、意味のない命はないことを教えてくれてありがとう。

あたしの命にもちゃんと意味がある。そう思えました。

ほんとにありがとう。

ありがとうございました

のりちゃんさんありがとうございます。
世のお母さん達が、どれぐらいの想いで子を産むのか 母親になってわかりました。

命ってすごいですね。

大切にしたいですね。

  • 2011/02/24(木) 07:42:45 |
  • URL |
  • あさひ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/264-f24f37e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)