FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

命ってなんだろう

今日は病院で心音を再確認する日。

カルテを見ながら、先生がため息交じりに言いました。「命ってなんだろうね…」

隣では、助産婦外来が行われていて、臨月のママさんが心音の聴こえる機械をつけていました。


考えてもわからない「命」の鼓動がドクドクと響いていました。



私はといえば、やはり赤ちゃんの心音はありませんでした。

心臓の鼓動があるかないか。それに命の意味がどうとか考えてしまう、それが人間なんですね。


先生は、「命の個性」だと言われました。

たくさん落ちているどんぐりの実だって、木になるのはわずかなんですよ。

私達の命こそ素晴らしい奇跡なんだと言われました。

「赤ちゃんは命をまっとうしました。でも、これからお産するんですよ。

あさひさん、いいお産をしてあげましょう」


この小さな命もお産する気持ちでいた私には、先生も同じ気持ちで向き合ってくれたことが嬉しかったです。

まだ命として扱って下さって。

いぶきのときと同じように身体を鍛えます。

妊婦さん達に混じって古屋に通って、薪割りでもしようか。

今回は自宅分娩。
小さな命も、家族で迎えます。

赤ちゃん待ってるね。
スポンサーサイト



コメント

あさひさん ありがとう!

はじめまして、
あみと言います。

杉浦さんのメルマガで
お世話になります明美です。

私ねっ 杉浦さんのお話しを 病気になってから教えてもらったの!

入院しなくてはいけなくなり 初めて携帯でメルマガの登録をさせていただいて~

なんと 初めて貴さんから届いた初めてのメルマガは 忘れもしない!!!
あさひさんが いぶきちゃんをご出産されようとしている まさにその時だったのよっ~!!!

頑張れ~!!!
頑張れ~!!!

って 慣れない入院生活の始まりは それはそれは
素敵な貴さんから届いた素敵なあさひさんが新たな命の誕生を今か、今かと 頑張って向き合っている まさにその時だったのよっ~(*^^*)

私も 3人の子供を産ませていただいたけれど、
最後のお産は やはり、気の抜けない経験をいたしました。

妊娠初期で激しい腹痛と出血で 赤ちゃんの成長が危ぶまれ、寝れない日を重ねていた時があったのよっ…

おかげ様で その娘も今では健康に育ってくれているのだけど、辛い日々だったあの時は、今でも忘れられない。

あさひさんのお気持ちを考えると 何か力になれる事がないかしら…とか 言葉はないかしら…と 考えてみたものの 軽はずみな言葉など言えない事も十分にわかります。

あさひさん~
大好きです!

たくさんの方が 同じ想いでいてくださってますよ!

ありがとう!

辛い想いで尊い事の意味を知っておられる貴女は
その貴重な想いを綴ってくださったのですよねっ


ありがとう!
あさひさん~♪

  • 2011/02/23(水) 13:01:03 |
  • URL |
  • あみ #-
  • [ 編集 ]

あさひちゃんありがとう

あさひちゃん書いてくれてありがとう。

今、おなかにいる赤ちゃんも
全てを知った上で、
あさひちゃんと貴さんを選んできてるんだろうなって感じました。

お腹の赤ちゃんは、
あさひちゃんが自分を責めることを
一番悲しむと思うので、
どうか責めないで下さいね。

あさひちゃんいつも沢山の気付きをありがとう。
あさひちゃんファミリーに
沢山の幸せが降り注ぎますように。

素敵な今を♪

  • 2011/02/23(水) 21:21:31 |
  • URL |
  • ともたん #-
  • [ 編集 ]

温かい返信ありがとうございます

あみさん ともたん

温かな返信ありがとうございます。

ともたん

二、三日しっかり泣いたら今は前向きに、生きていこうと思えました。

この経験が強さを与えてくれました。

喜びにも悲しみにも向き合えるよう、心を養う経験を赤ちゃんがくれたのかな。 ありがとう。
笑顔でいますね♪


あみさん

お子さんが皆さん健康で良かったです。

想いのこもったたくさんの返信をありがとうございました。
色々な経験があるから、目の前の命をより大切に出来ますね。

私もいぶきがいてくれることに、今まで以上に感謝出来ました。

またあみさんの返信で、いぶきのお産もありありと思い出しました。

ありがとうございました。

  • 2011/02/24(木) 07:57:56 |
  • URL |
  • あさひ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/265-9982129b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)