FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

愛しい命が産まれました

出血が始まって五日目の夜九時、陣痛が始まりました。声が出なくなるような痛みが定期的にありました。

隣にはいぶきが寝ていたので、起こさないように痛みに耐えます。

今はじっくり赤ちゃんと母親の二人の時間を楽しもうと、一緒にいられる最後の時間だと思って過ごしてました。

しかし、途中、ものすごい出血でトイレから出られませんでした。バケツをひっくり返したような出血が何度も…。

何枚ものパジャマを汚し、トイレもひどい状態になりました。

いぶきの時にもこんなに出血があっただろうかと思うほど。。 ちっとも小さなお産ではありませんでした。

強い腹痛の後に大量の出血と一緒に粘膜に包まれた血の固まりが出てきました。
赤ちゃんだと思い、大切に手に取ります。

胎盤と赤ちゃんと一緒になって出てきていたので、姿はわかりません。

でも手のひらサイズの赤ちゃんは、本当に温かかった。

温かい所にいたんだなぁって。

命は生々しく、そして命は温かい。十月十日を過ごしたいぶきのときと変わらず、本当に温かかった。

赤ちゃんには、「育ててあげられなくてごめんね」と、手に抱きながら謝りました。
そして感謝しました。心から。


赤ちゃんが出た後も大量の出血が続くため、いぶきのオムツをやぶり使いました。

気持ちが落ち着いて立ち上がると、目眩と動悸がし、冷や汗が…。

貧血になり、歩くことも出来なくなりました。

この時、朝の3時をまわっていました。何時間もの間、赤ちゃんは頑張り、いぶきもいい子に寝ていてくれました。

旦那が出張のため、二人の子供を心配しながら、子供の声に寄り添いながらのお産。

思っていたよりも大仕事でした。


どんな小さな命も、簡単には産まれないです。

小さな命も命です。
価値のある大きな命です。亡くなった命だとしても。

私達に宿ってくれた赤ちゃんは、今はもうお腹にいません。


私は、この痛みを忘れません。

赤ちゃんが私を母親にしてくれたこの時間も。

すべてが尊い時間。
そして尊い命。


翌朝吉村医院にいき、子宮に残っていた胎盤を出しました。

本当に痛かった。
悲鳴をあげてしまう程。

もうこんな経験はしたくないって何度も思いました。


小さな小さな命でも、大きな大きな痛みを背負う。

どうか、皆さん自身の命を大切にされますように。心から祈りました。

必ず大きな痛みを背負う人がいるのだから。


最後に小さな赤ちゃんを見ました。小指の先程の命でしたが、人間の形になろうとした赤ちゃんに、奇跡を見せてもらいました。


その後、また貧血になった私は、診察室の隣で休んでいると「赤ちゃん元気に育ってますよ~」と、隣の妊婦さんにかけられた先生の声が聞こえました。

涙が溢れました。。
本当に嬉しかった。


命は幸せ。命は喜び。


皆さんの赤ちゃんがどうか元気でありますように。。


吉村先生がよく言われていた「死ぬときは死ぬ。生きるときは生きる。」

今回、何度も頭をよぎりました。


私はどちらも身をもって経験しました。

死があるから、生が輝き、生があるから死も輝く。


私もこの経験を生かします。それが赤ちゃんの存在を生かすことになるから。

今はゆっくり休みます。皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

ありがとう

よくがんばったね。 えらいね! つらかったよね。おつかれさま。 立派なお母さんだね。感動しちゃいました。 身体と心が 回復するまで どうかゆっくり休めますように。神様お願いします。

  • 2011/02/28(月) 21:18:19 |
  • URL |
  • はる #oa0foejM
  • [ 編集 ]

お疲れ様

あさひさん、ご出産お疲れ様でした。
大切な赤ちゃんを亡くされた中でも、皆の命を思い涙するあさひさんを
思うと私も涙が出ました。
本当にお疲れ様。 お体を大事にして下さい。

私が好きなあいだみつをの詩をおくります。
「あとにもさきにも
 かけがえのない
 たったひとつの
 いのちゆえ
 明日知れぬ
 はかない いのちゆえ
 きょうのいのちを
 しずかに
 おもう
          みつを  」

  • 2011/03/01(火) 08:56:32 |
  • URL |
  • おーちゃん #-
  • [ 編集 ]

いつか

今、子供が欲しいと願っています。
『子宮内膜症』と診断され、重い生理痛に苦しむ日々。
大変な思いをした人だからこそわかる同じ経験者の痛みと、そして当たり前じゃない感謝の気持ち。
妊娠しにくいと言われて、ますます子供が欲しくなりました。

応援しています!

今はゆっくり休んで下さいね。

  • 2011/03/01(火) 16:00:25 |
  • URL |
  • かずちゃん #-
  • [ 編集 ]

本当におつかれさまでした。

母は本当に強いね…。私にもそんな強さと優しさがあるのかなぁ。。。
あさひちゃんからは母性の持つ強さ、優しさ、温かさを
ひしひしと感じます。
あさひちゃんらしい、素晴らしいお産。おつかれさまでした。
悲しさと温かさが入り混じって涙が溢れて止まりませんでした。

しばらくはゆっくりと、心と身体を休めて下さい。
元気になったら、また一緒に遊ぼうね^^

  • 2011/03/01(火) 23:11:29 |
  • URL |
  • まゆ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/268-929ef72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)