FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

九州の旅で出会った人々


広島→鹿児島→宮崎→高千穂→熊本→福岡と周り、現在大分。

毎日旦那とは被災地の方に何が出来るか話しながら、でも頂いてる毎日に感謝しながら過ごしています。

いろんな想いもあるけれど、時には心休めて日記を書きます。


昨日は福岡県でアパートを一件借りて、仲間同士共同生活をされてる方達のお宅にお邪魔しました。

身体に優しいお菓子を作り販売されてる方。

書道家に整体院、カメラマンや面白い人がたくさん住んでいました。

ギャラリーにはそれぞれの作品が飾ってありました。
夜はみんなで集まって、たこ焼きパーティー。

他、マクロビ料理やケーキまで並んでいました。

若者達がそれぞれの才能を認め合い、協力をして生活している姿はとても楽しそうでした。

そこに住んでいる子供さんもたくさんの方に囲まれて楽しそう。

市販のお菓子を食べさせたことはなく、玄米菜食での自然育児。

ママさんの愛情を感じて反省。。

毎日が旅で、手作り料理を食べさせてあげられず、市販のお菓子ばかり。。

毎日、何時間も移動をしていて、いぶきはストレスになっていないだろうか。

ただ、毎日出会う初対面の人にも、両手を広げて抱っこをせがむいぶきを見ると、人の温かさだけはしっかりと根付いているんだなぁと思っています。

人は温かい。

それを根底に今後を過ごしていければ、人を信じて幸せに生きていけるかな。

大分では、これから四トントラックに物資を詰め込んで現地に向かおうとしている年配の女性に会いました。

「世の中には、善も悪もないと思う。もしあるならば、悪は憎しみ。善は愛。 憎しみは固めるものだけど、愛は溶かすものよ。」と言われました。

善も悪も考えることなく、行動したことが結果、愛に繋がるといいなぁ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/275-c585f607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)