FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

風評被害と言われても



放射能について色んな情報が飛び交っていて、何が本当かよくわからないけれど、「大丈夫、大丈夫」と過ごして未来のいぶきに何かあっても嫌なので、風評被害と言われても、安全な対策をとりたいです。

私は、途上国に旅をたくさんして、汚い川や池でコレラの心配があろうと入っていたし、予防接種なんて打って行ったこともないです。

実際に一緒にスリランカで池に入った現地人の男性は、二週間入院したり…。
それでも懲りずにそんな旅をしていました。

楽しむ気持ちが免疫を作り、病気もやっつけてくれるなんて思ってましたから。

でも、子供は別。自分が選んで放射能を浴びてる訳じゃないから。

いぶき程小さな子供は自分でまだ自分の選択が出来ないので、親である私達が守ってあげなくちゃ。


チェルノブイリの被害や、枯れ葉剤で苦しんでる子供達の姿を見たら、絶対にこんな苦しみを子供に背負わせたくないと思いました。

無神経な私が、放射能には神経質にもなりながら過ごしています。

いぶきが大好きな魚肉ソーセージも、会社に電話して産地を確認しました。

些細な事ですが、病を背負ってから母親が出来ることより、病になる前に出来ることはたくさんある気がしています。

私のバックを持ってきては、外に出ようと誘ういぶきに、放射能を気にせず外でメイイッパイ遊ばせたいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/337-adb34b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)