FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

9月3日 あなた達のような大きな感受性を持って生きられたら




孤児院の子供達は、みんな手遊びやジャンケンが大好き。

ただの手遊びでも、笑顔いっぱい笑います。

感動を身体いっぱいに表現します。

みんなが普段食べられないパンをプレゼントでもらえた時、私やいぶきに分けてくれました。

普段、私達はお腹いっぱいにパンを食べられるのに。。

あなた達のような大きな感受性を持って、毎日を生きられたら、、。

あなた達のような大きな優しさで、人に出逢えたら、、

人生は大きな感動に包まれるでしょう。


9月3日

朝は孤児院の子供達とフットサル大会。

移動の車の中から大盛り上がり。

みんなで唄って、笑って。
常に全力。

境遇は不幸せだったかもしれないけど、全力で今日を過ごせる子供達が幸せそうで輝いて見えました。

全力で今を過ごせることが羨ましかったりして。

こんなに精一杯生きられる子供達の未来は明るいと信じたいです。

ここへ来た子供達は、捨てられて売られて、愛されることを知らずに育ち、このくっくま孤児院に出会って愛されることを知ったそうです。

そして全く笑わなかった子が笑えるようになったって。

先日のブログには「愛されることを知らないけど、愛することを知ってる」なんて書いたけど… やっぱり愛情を注いでもらえたから変わったんですね。

水を注ぐように愛情を注げば、人も笑顔の花が咲く。

みんながキラキラ輝いています。


二つの孤児院と日本チームでフットサルをし、久々にいっぱい走ってぶっ飛ばされたりもして、楽しかったです。

いぶきはその後、孤児院の子供達とトラックに乗って孤児院へ。

私は別行動。みんなとゆっくりご飯を食べて、マッサージに行ってからいぶきを迎えに行きました。

五時間程、初めての国で出会ったばかりの人に預けられたいぶき。

グズってなかったかなと聞いたら、泣くこともなく、「母ちゃん」と私を探すこともなく楽しんでいた様子。
孤児院で寝て、水浴びして、爪まで切ってもらったりといたれりつくせり。

すごく楽だったから二週間でも大丈夫だよ~と言ってもらえました。

いぶきのどこでも大丈夫な、柔軟性が素晴らしい(親バカ。笑)

いぶきを見てくれた孤児院の子供達全員に、お礼にアイスを買いました。

これでもかと言うほど、、「私井戸でも掘った!?」ってぐらいに子供達からお礼を言われました。

26人全員に買っても、たった6ドルっていうのに。。 リアカーで売りに来るアイス屋さんは安いです。


こちらが幸せを買った気分。

みんなと孤児院で食事をしてから夜の遊園地へ。

遊園地を見てはしゃぐ子供達も見れたし、子供達の幸せがいっぱい見られて、胸いっぱいな一日でした。
スポンサーサイト



コメント

こんばんわ♪

カンボジアブログ見に来ました(≧ω≦人≧∀≦)
本当、無事に帰ってきてなにより☆安心しました☆

あさひさんもいぶきちゃんもめっちゃ自由で楽しんでる様子にマーユもウキウキになりました.・゚:*・。・☆
バナナ8本目はびっくりだね!笑

日本に居たらいろんな制限があるけど、そちらではのびのびと羽を伸ばせたようで、“らしく”生きれる!ってかんじだね♪♪

いぶきちゃんもいろんな経験できてうらやましいお子ちゃまだよ(≧ω≦)なかなかできないよね!!

  • 2011/09/09(金) 22:50:37 |
  • URL |
  • マーユ #FvLIUmYM
  • [ 編集 ]

ありがとう

マーユちゃん ありがとう。らしく生きられたのは私のほうかも(笑) きちっと子供にしつけをしなきゃいけない日本では、だらしない私には窮屈で。。いぶきにもたくさんの冒険をさせてあげたいよ。やっぱり旅は楽しいね。親子の旅もいいね。 でも、マーユちゃんは二人きりの時間を今はいっぱい楽しんでね♪あっと言う間だよ。楽しみにしてるね♪

  • 2011/09/10(土) 07:28:44 |
  • URL |
  • あさひ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/367-c7af5872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)