FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

刺激的な毎日



英会話託児にいぶきを預けて、今日は図書館で勉強しました。

いぶきは弁当をあまり食べないので、少しでも興味が沸くようにアンパンマンのおにぎりと大好きなウインナーを。でも、おにぎりの上の海苔だけ食べて帰ってきます。


今日のいぶきは教室に着いた途端、 預けられるのを察して走り回ってました。

以前は、託児で友達と遊ぶのが大好きで迎えに行っても帰らなかったのが…

ハイテンションな感じ?がなれないのかな。


体験教室では楽しんでいたから入れたけど、今はちょっとかわいそう。


保育園が嫌いで、登園拒否をしていた自分を思い出します。

家にいた方が楽しかったし、なんかみんなで決められたことをするのが嫌で(その時には集中してる遊びの続きをしたい)、遠足の日も「一人で留守番して絵本を読んでるから、みんなで遠足に行ってきて」なんて先生を困らせたっけ。

結局遠足場所に絵本を持って行き、絵本を読んでたことを覚えています。。

マイペース(ワガママ)な私の子です。

自分の子供というよりも、当時の私を見つめる感じで向き合っていきたいです。

その方が押し付けないで、いぶきを尊重出来そうだから。

小さいながらにやりたいことや、やりたくない理由があるはず。


小さいながらに、なんでやらなきゃいけないんだろうと思ってたこともあったし。

今は幼児の頃にさかのぼりながら、その時の自分と、34歳の自分を両方過ごしてるようで面白いです。

迎えに行くと何もなかったように楽しんで遊んでました。

預ける時の、この世の果てのような泣き方はなんだったんだか。。


きらびやかな毎日ではないけど、目の前で喜怒哀楽を100%で表現するいぶきを見ていられる毎日はとっても刺激的です(笑)。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/379-e071d955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)