FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

「ごめんなさい」と「ありがとう」


昨日は、久々に私も出演する講演会が、はなのき村さんというカフェでありました。

ティウロンの話も久々で緊張していましたが、タイミングよく!?いぶきがグズリだし、抱きながらの講演会。

写真を見ながら説明してると、「かぁちゃん」「とうちゃん」といぶきも声を出して説明していました。

昼寝もしていないいぶきはグズグズで、普段以上にわめくし泣くし。。

講演会にみんなが集中出来ないかもなんて思いながら、一番私が話に集中出来てないかんじ。。

ごめんなさい。

でも、昨日は子連れの方がたくさんいて、賑やかな感じをすごくいい空気だったと、まだ独身の方々から言われたことが嬉しく救いでした。

いぶきの映像を流してから始めた命の話は、色々な感情を思い出して涙がぶわっと溢れてしまいました。

あぁ、泣くつもりもなかったんだけど、あの温かな空間と皆さんの眼差しに涙腺が崩壊してしまいました。

でもお陰で想いだけは届けられたかな。。

旦那が続き講演会をしてくれたので私の穴埋めをしてくれたでしょう。

緊張はいぶきのお陰でぶっ飛んだけど、いぶきのお陰で話したかった内容もぶっ飛んだかも。

旦那の講演中はいぶきと会場の外でひたすら追いかけっこでした。

まぁ、昨日のいぶきはよく動くこと。

結局昼寝もしないまま懇親会に参加したので、ちょっとしたことでワンワン泣いていました。

自分では、どんなに派手にこけても泣かないけれど、私や旦那のミスで痛い目を合わせると、まぁよく泣くこと(笑)

よく動いて、よく泣いて、お母さんもクタクタです。。


懇親会ではこんなことを言ってくれた方がいました。

「私は色々な人の主催をしてますが、プロとアマチュアの違いは、感動を届けられるかどうかだと思います。お二人の話に今日は感動しました。」と。

私自身の話は、想いは伝えたけれど、いぶきをあやしながらでグダグダになった感じがして申し訳なかったのですが、そんな言葉が最後に頂けたことが幸せでした。

旦那への感想もたくさん頂いて、旦那も嬉しそうでした。

そして懇親会にはスタッフさんや、参加者さんがご馳走を作ってきて下さり、美味しいご馳走が頂けました♪

ありがとうございました。

そして昨日はもうひとつ。

旦那が手紙つきのプレゼントをくれました~♪

何の日でもないけれど、先日私も旦那にプレゼントと手紙を贈ったんです。

でも、安いロンTとパーカー。

私がもらったのは、私なら買わない高価なセーター。

旦那からの手紙にはいつも「ごめんなさい」ばかり書いてあるけど、必ず隣には「ありがとう」の文字があります。

いつもは「ごめんなさい」の言葉ばかりに目がいく私が、昨日は「ありがとう」の言葉が胸に届いて嬉しかったです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/432-d1e60e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)