FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

命の奇跡



昨晩のテレビ番組で、赤ちゃんが受精して誕生するまでの映像をやっていたけど、実に神秘的でした。

欲しいと思ってもすぐには出来ないけれど、これだけの奇跡が簡単に叶うわけないなと見ていて納得。

妊娠3ヵ月の赤ちゃんがしっかりと人間の形になってるのを見ると、あの時に流れた赤ちゃんもこんなにしっかりとしてたのかなぁと感じました。

私が見た赤ちゃんは小さくて、肉眼ではそこまで見られなかったけど。

あの時、私は旦那のいない時に赤ちゃんを産んで、胎盤に包まれた赤ちゃんをもって一人で病院に行きました。

あの時の赤ちゃんを、一目旦那といぶきに見せたかったな…と今さらながらに思います。

昨晩のきれいな映像とは違い、もっと生々しいものだったけど、テレビの映像以上に神秘的なものだったから。

映像を見ながら、ずっとお腹を叩いて「ポンポン」と言ってたいぶき。

お腹の中の映像が、よくお腹のことだとわかったな。

いぶきに赤ちゃん来てくれるかな?って聞くと、力強く「うん」って言ってくれました。

赤ちゃん待ってるよ。


最近はぬいぐるみに話しかけて、ぬいぐるみの世話を妬きながら遊んでいるいぶき。

少しいたずらっ子だけど、いぶきも母性が芽生えてきておねえちゃんになれそうです。

家族で奇跡を待ってます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/458-467a214e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)