FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

ビビッときた場所



今朝、雨戸を開けると一面雪景色。

池の周りが真っ白で、その中を白鳥が泳いでいて、ここは日本!?って感じでした。

景色を見ながら音楽を聴き、コーヒーを飲む時間は幸せでした。

新しい家でなくても、アパートでも、どの場所でも「あっ、ここだ!」って感じた場所には、やっぱり気持ちを癒してくれる何かがあります。

突然だけど、引越して良かったです。

ティウロンも私には、ビビッときた場所。

不便な場所だけど、不便な分助け合い、生活しなければいけない村には、村の人々の温かい思いやりがあって、その部分に私はいつも癒されています。

目に映る不便さでなく、目に映らない温かさがいぶきにはいつ頃からわかるだろうか。

私はいぶきがわかるまで、何度も行くつもりでいるけれど、いぶきの方が私よりもずっとずっとわかってるのかもしれません。

ティウロンの結婚式にはお腹に宿っていたいぶき。

いぶきの初海外はティウロン。ティウロンでの生活では、いぶきを村中のみんなが抱いてくれました。

イスラム教の人も、キリスト教の人からも、幸せを祈ってもらえたいぶきには、宗教も国境も越えた愛情をすでに与えてもらっています。

私が幸せでありますようにと祈ってきた、ティウロンの子供達が、今度はいぶき、あなたの幸せを祈ってくれているよ。


今年もティウロンに行ってきます。

子供達に会えるのが楽しみです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/469-5de29bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)