FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

エコ生活




昨日は節分。旦那が鬼のお面をつけて、いぶきと私で豆をまきました。

いぶきは外に豆を投げるのが楽しかったようです。
恵方巻きも食べて、願い事もバッチリ叶うかな!?


昨日が旧正月。スピリチュアルな人は?、2012年に何かが起きると言い、いつ自分が死んでもいい生き方をするんだと言ってました。。

何が起きようと、起きまいと、悔いのないような生活はしたいですね。

自分が何を残したいのかと考えたら、やっぱり子供達が生きていく中で必要なものを残したいです。

やっぱり植林して自然を残したいなぁということで、今年は苗木の寄付だけじゃなくて、自分で植えよう。

ティウロンで植林を家族でしたいです。

いぶきにも楽しいだろうし。


自分が死ぬとき、自分の名を残したいと思う人もいるけど、未来の人間に必要なのは誰かの名前なんだろうか。

立派なことをするよりも、ゴミを増やさないとか、自然を破壊しないとか、小さなエコだったりして。


スリランカ人の友達は死んだら、土葬してもらい、僕が栄養となり、木や地球に恩返しがしたいと言ってました。

地球に恩返しか…


地球に矢印向けて、未来に矢印向けての生活を考えたら、すぐにヒューズが飛ぶアンペアの小さい我が家の電気は、不便だけどエコでいい。

必要な電気を選択して生活しています(笑)


追い焚き出来ない風呂は、まとめた時間に入り、暖房器具が限られるから、みんなが密集する。(笑)


不便はいい。目の前の家族が近くなるし、みんなが少しだけ不便になれば、未来の人に残せるものが増える。

結果、地球に未来に矢印が向くなら、いいかもしれない。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/470-d21e11ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)