FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

きれいになるために



今週は仕事が続き、準備からバタバタしていましたが、楽しくて楽しくて。。

いぶきとの時間も大切にしようと、その時間も動き続け、ダウンしたのはいぶき。

仕事や趣味に走り出しそうになると、いつもいぶきが止めてくれます。

いぶきと昼下がり、ベッドでゴロゴロしてるだけの時間が幸せでした。

新しく始まったカフェでのメイク教室も、皆さんが自分を見つめて楽しそうにメイクしてる姿は嬉しかった~。

メイクの先生になるときは、すっぴん気味の私もきっちりメイクします。

目もとにゴールドのラメとブラウンのシャドーが光るのをみて、いぶきに「かあちゃんばっちぃ」と目を擦られました(笑)

いぶきにとったら、顔に異物が付いて見えるかな(笑)

私は途上国の旅をしながら、何で美容師を選択したんだろうなって思ってました。

昔から手先を動かすのは好きで、頭を使うのは苦手(^_^;)

好きなことには集中してものすごく頑張るけど、興味のないことは一切しない。

ワガママな性格で、ワガママな生活をしています。。

旅をして、もっと人の命に携わることを選択しなかった自分に、疑問でしたが、いつも旅先で青空の下、髪を切ったり、日本髪を結ったり、着付けをすると、異文化交流が出来て、まったく英語を話せない私でも交流が取れてしまいます。

先日、友達になった外人さんに英語を話せないで、どうやって外国に行くんだ?って聞かれたので、「ジェスチャーと笑顔」「笑顔でいれば、どこの国の人も優しいよ!」と話すと笑っていました。

話しがそれたけれど…、私が美容師でいる訳は、カリスマ性のある美容師を目指してるんじゃなくて、ちょっとした「自分の素敵な部分」に気付いてもらうお手伝いです。

ちょっと何かをするだけで自信がついて、いつも以上に笑顔になれたら、本当のきれいに近付ける気がします。

自分の顔を見て、受け入れて、自分の顔に合うメイクをする。

小さな瞳を、大きな瞳にしようと頑張らなくたって、その人にはその人の美しさがあるから。

それって、 メンタル部分にも言える気がします。
そのままの自分を受け入れて、チャームポイントを磨く。

人がきれいになることって、高いお金を出したり、時間を費やして努力したり、そんな大変なことじゃなくて、もっと簡単なものだと思う。

こんな自分はやっぱり、美容師&メイクさんは向いてないと思う(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/483-6c467a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)