FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

数年ぶりに



何年と会えていないおばあちゃんに手紙を書きました。

今年で94才のおばあちゃん。

手紙に私の電話番号も書いていたので、すぐに電話をくれました。

聞き取りにくい滑舌でしたが、基本笑ってるし、まだまだ元気そう。

私が海外にばかり行ってるとき、「あんたの生き方が好きやで。もっとやりたいことをたくさんやりや!」と言ってくれました。


私の母が保育園のときに、母にパーマをかけさせていた、その時代には珍しい粋な人です。

いつもガハハ笑ってる感じで、私に座薬の入れ方を教えてやると、目の前にお尻を向けてくるがさつな!?人です(笑)

久々に聞いた声に、幼い頃の思い出がよみがえりました。

来週、いぶきを連れて会いに行こうかな。

春だし、旅するには気持ちもいいから。

ただ、手紙を書くなんて単純で簡単なこと、ずっとしなくて、書いてみるとこんなにも早く返事があって、行動に変わる。

想いは大切。

でも見えない想いは、やっぱり形で届けなくちゃ、届かないし見えないなぁと感じました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/504-0d0752f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)