FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

理想の母親?



「かあさん」「とうさん」いぶきの呼ぶ声が心地よく、呼ばれる分だけ親にしてもらってる気がします。

いぶきには色々体験させたいと、連れ回していますが、いぶきはとても怖がりの慎重派。

小さな虫も怖い怖いと言うし、ティウロンなんて虫だらけだよ。。

自然の中で泥まみれになりながら、傷だらけになりながら育ってくれたらいいと思いながら、いぶきは警戒し過ぎてそんな感じになりません(笑)

ティウロンの子供達がいぶきをたくましく育ててくれるかな。

私が旅した東南アジアでは、鶏がその辺を走っていて、首を絞めるところから調理が始まります。

私も何度か見てますが、自分には出来ません。。

スーパーに並んでいるのが肉じゃなくて、この血も含めて肉なんだよね…

命を頂くことが、少しずつわかるように、いぶきにも見せていきたいです。

…なんて言いながら、自分だって生きてる鳥をさばけもしないのに。

日本にはきれいな人がたくさんいて、仕事の出来る女性達も輝いて見えるけど、私が理想とする女性像はティウロンのお母さん達。

自給自足のような環境で、豪快に笑いながら明るく家族を支えています。

力がとても強くて、大きなバナナの花をヤリのような棒でひょいっと採って、大家族の料理をチャチャッと作る姿が私にはかっこよく見えて(笑)

こんな自然の中で生きてく強さが欲しい~なんて思ったからか、私は「ワイルドだね」なんて言われると嬉しく感じてしまいます(笑)

周りにはお店もないし、本当に何もない場所なのに、あの笑顔が何から生まれるのか不思議なくらいゲラゲラ笑ってるお母さん達。

私もゲラゲラ笑いながら子育てがしたいです。


そしたらもう、家族みんな笑うしかないでしょ(笑)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/536-3e1a1428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)