FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

旅日記二日目午後 ティ ウロン村へホームステイ






ケニンガウ村の幼稚園訪問を終え、ティウロン村へ

草村だらけの大地をいぶきは走り回っています。

小さな子供がたくさんいて、いぶきには嬉しかったようです。

ここからは、メンバー一人(もしくは一家族)につき一軒と、バラバラにホームステイ。

メンバーには、不安もあるだろうけど、これが一番関係が深くなれます。


私はというと、どの家にいても自分のうちのようで気楽。

気の向いた家に勝手に入りに行くと、みんなが感激してくれます。

いぶきはこどもの多い家に連れていき、勝手に遊んでいます。

日本語とマレーシア語、噛み合わないけれど、子供たちには成り立ってます。

仲良く夢中に遊んでるので、私は違う家へ。

私には、ホテルより居心地のいいホームステイ。

家には昨年から電気がとおり、少しさみしい気持ちもありました。

あのロウソクの灯りの下、家族で歌った時間が楽しかったのに。。

今では電球の下、テレビまで付いていました。

村に数台しかなかった車も増えてて、生活が便利になっていました。

村人の素朴さは変わらないでほしいなぁと、わがままな想いを感じながらも、村人とのほのぼのとした時間を過ごしました。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/555-b94d08c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)