FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

この思いだけは届くように



最近大きくなったお腹に、いぶきは「アカチャン、いぶきおねえちゃんだよ~」と話しかけたりするようになりました。

周りに「おねえちゃんになるんだね」と言われる度に、小さいながら自覚をしているのかもしれません。

ただ、私達親は子供を望んだけれど、もし下の子が出来なければ、いぶきはずっとおねえちゃんにはならなかった。。

ご縁あってのことだけど、こうした環境をいぶきが選んだわけではないから、「おねえちゃんだからね」とプレッシャーにならないように、伸び伸びさせてあげたいです。

子供の笑顔がバロメーター。

そう思って、園に入るか、園はどこがいいのか、いぶきの一番楽しそうにしているところを選択しました。

私達は、まだ入らないでもいいかと思っていたし。

だけど、私自身がバロメーターとなるいぶきの笑顔を、読み違えていることもたくさんあるかもしれません。

旅に連れ回して、楽しそうだと思っていると、熱を出したり、いぶきにはハードな時もあるし、親の夢にたくさん連れ回すこともあります。

これからも、何度も読み間違えたり、良かれとしていることが、プレッシャーになってしまうことがあるかもしれません。

それでも、根底にある愛情がしっかりと届くように、それだけは伝え続けたいと思うし、聞き間違えながらも、子供の声を聞いていたいです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/587-362c6007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)