FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

ゆるやかに過ごす



昨日は、いぶきは七五三の前撮りをしに写真館へ。

二、三歳の子を日本髪にするには大変だと思いつつ、ボサボサにされる覚悟で私が日本髪を結って、写真館まで行きました。

衣装を和装と洋装で二点借りましたが、和装の撮影後半で飽きてしまい、洋装写真はグダグダな感じ(笑)

ドレスも喜ぶかと思ったけれど、髪を可愛くすることやドレスも無関心な方で…かわいくなれることより、外で元気に遊ぶ方が嬉しいようです(笑)


そして今日は英会話にいぶきを預けて、旦那と久々の二人の時間です。

考えてみれば、二人の時間って、全くなかったかも。

近くの山を登りに、弁当を持って行ってきます。

運動もしつつストイックにならない程度で、今は身体を休ませることを優先です。…が、これが苦手で。。

時間があればスクワットやウォーキングをしていたけれど、今は足湯で身体を温める時間にしました。


逆子は休めない性格の人に多いとも聞きました。

31週までなら回転する確率も高いと聞き、今日でギリギリ31週目の私は、夕方に苦手なお灸をやってきます~。



そして妊娠後期に入り、産後ステイ先も本格的に探しています。

里帰りも、上の子を連れて帰るには反って家族でも気を遣うし、産まれたばかりの赤ちゃんと旦那も一緒に過ごしたいだろうし、この新しい家族でのんびり自然の中で過ごしたくて。

でも、なかなか産後ステイというのをやってる宿はなくて、それで見つけたのが長野。


夏に長野の産後ステイをしている宿に訪ねましたが、人も温かいし、山に囲まれていて気に入りました。

ただ、安曇野までの移動は産後すぐの赤ちゃんと私自身の体力が心配で、もう少し近くの場所を探しています。

昨日問い合わせた場所は、自給自足の自然の中で生活しているお宿。

ファームステイとして、1日一軒の予約を受けています。

産後ステイしたいというと、「???」という感じでしたが、産後の床上げの時期を自然の中で大切な家族とのんびり過ごしたいと話すと、予約が入らなければどうぞ使って下さい~とのこと。

ログハウスで、トイレもお風呂も付いています。

1日二食付きの食事は、健康を考えて作られているようです。

私の大好きな海の側だし、一度訊ねてみようと思います。

産まれたばかりの赤ちゃん。

家に帰る前に、人生最初から旅がまっているね(笑)

ただ、お産がいつになるかはわからないため、予約が入れられないけれど。。

豚やヤギもいるらしいから、いぶきにもいいんじゃないかな。

動物になるお産。とことん自然に戻れるように、この時期を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/600-7e29625b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)