FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

本当の幸せ



念じると引寄せたりすると言うけど、最近は食材やら物が、これが欲しいなぁ~と思っていたタイミングで手元に届いたりします。

人のご縁も念じていると会えたり。


臨月の頃、母校に行きたいなぁと旦那に話していました。

でも臨月の頃は予定もびっしり。なかなかタイミングもなく、子も産まれてタイミングを逃していました。

それが先日、母校から電話。授業の題材?に私の話を聞かせて欲しいと、学生たちが電話をくれたのです。

三年ほど前、ティウロンの講演を学園祭でさせてもらい、その話を先生が紹介してくれたそうです。


引寄せ?なんて思ってしまいました(笑)。


学生達には、いくつかの質問課題をいただきました。

その一つに「本当の幸せとはなんですか」という質問があり、向き合っています。

私の価値観は、ごく一部の人にしか理解出来ないものかもしれません。

人によって、幸せはお金だったり、名誉だったり、安定だったり、それはどの価値観でも間違いはなくいいと思います。

だから、私の価値観で私も間違いはないと思うし。

私にとっての幸せは、人を思いやれる「ゆとり」だと思ってます。

たくさんのものが手に入っても、人に与えるゆとりがなければさみしく感じます。

貧しいティウロンの家族が、裕福な日本人の私に使ってほしいと差し出したお金が、私には重たかった。

心の豊かさは、はるかに彼らの方が大きく幸せにみえました。

自分にどれだけあるかではなく、自分にあるものをどれだけ人に与えられるか。

そんな人生でありたい。

私はこの家族に出逢い、人生の価値観が変わりました。


与える人は、多くの愛情をもらい、支えられて生きています。


私の所に産まれたいぶきや一歌は、こんな価値観の中で生活をして、連れ回されて、、幸せなのか不幸せなのかわかりません。

ただ、幸せを境遇のせいにはせず、幸せと感じられる「心」は身に付くと信じています。

幸せとは、自分が幸せと感じられる心。 人が決めるものではないから、ぶれない心を持って欲しいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/649-2251341a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)