FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

お雛様



昨日は家族みんなで雛人形を出しました。

今年は一歌の初節句。
一歌にはつるし飾りとアパート用に立雛を買ってもらいました。

杉浦家からは市松人形をいただいて、豪華になりました。

全部出すのには時間がかかるけれど、人形達に小物を取り付けるのは楽しいです。

おばあちゃん達からのプレゼント。子供たちは嬉しいだろうな。

いぶきは三度目の雛祭りに、親になって三年。あっという間だなぁとしみじみ。


私は「えらいね~」「いい子だね~」「上手だね~」と、偉くなくてもいいし、いい子でなくても、上手に出来なくてもいいのに、そんな言葉をたくさんいぶきにかけてしまいます。

これでは、いい子でいなくちゃ、失敗はダメなんだとプレッシャーに感じてしまうかもと、なるべく「ありがとう」に変えてみました。

上手に片付け出来たら、「助かったよ。ありがとう。」とか。

やらなきゃいけない!じゃなくて、感謝されると気持ちいいなぁと感じてもらえたら嬉しいから。



「○○しなさい」が口癖の旦那は、別に威張る気持ちも何もないんだけれど、

「○○しなさい」では、強制的でやらなきゃいけない感じがしない?と話しました。旦那はわかってくれました。

「○○してみよっか」とかの方が、相手にもNOが言える逃げ道があるような。

話してわかることもあるし、理由があって何かをしてるのだろうから、いぶきに理由を聞いてみたりしながら声をかけています。

でも、甘やかせすぎ? 自由にさせすぎ?

家庭によって、国によって育児の価値観は違います。

叱られることへの免疫がない、弱い子になってしまう?

私はいい加減で、母としてもどうかと思いますが、どんなことも「大丈夫」って思える、自分を信じられる心だけは養ってあげたいなぁ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/654-b6dac99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)