FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

グアム日記 後半






グアム三日目~四日目。

三日目はレンタカーを借りて、グアムの街並みを眺めながら大きなショッピングモールへ。

ショッピングモールのキッズコーナーで旦那といぶきが遊んでいる間にフラフラショッピング。

と言っても、ブランドに興味もなく、1ドル百円代になってから、やたら高く感じてしまい、何も買わず終了。

こんなにお金遣うなら、スパや遊びに遣いたいなぁと、買い物出来ない貧乏性な性格。

大きなスーパーマーケットの方が楽しかった(笑)

肉やらジュースの豪快なこと。

午後はレンタカーで海に向かいました。

いぶきは海より砂浜が楽しいみたいだけど…

私と旦那は泳ぎたくてウズウズ。

海水浴では物足りず、翌日朝イチにいぶきを託児に預け、一歌を交互に見ながらシュノーケル。

きれいな熱帯魚になまこも見えました。

何よりきれいな海に浮いてるだけで気持ちがいい。
託児に迎えに行くまで一時間あったので、旦那は一人でマッサージ。私は一歌を連れてのんびり食事。

いぶきを置いて楽しむ私達は若干罪悪感を感じていましたが、迎えに行くと「まだ帰りたくない」とのこと。良かったと、罪悪感は消えました(笑)。

お互い楽しめたし、午後はゆっくりお昼寝。

夜に、チャモロ料理の屋台が並ぶお祭りへ。

観光客もいっぱいだけど、現地人もいっぱい。

リーズナブルで楽しい(笑)

生演奏に合わせて踊ってる人達を見たら、子ども二人連れて気づいたら私も踊っていました(笑)

一人の時は、旅した国のクラブやカフェなどに行っては踊っていました。

みんな笑顔で話しかけてくれては、仲良くなれたから。

何より音楽は国境を越えて、「楽しい」を共有出来ます。

人目は気にせず「楽しい」を満喫し、バス停でバスを待っていると、一人のおじさんが話しかけてきました。

子ども好きなおじさん。いぶきや一歌をあやしてくれて、たくさんのマンゴーをわけてくれました。

今回は観光旅行だし、現地の人との交流がないと思っていたけど、自分がオープンになればいくらでも出逢いはありますね。

日本人は話しかけても警戒するからって、外国人に言われたことがあります。

自分がロックしてる扉がいっぱいあるなら、はずして楽しむ方がいいかな。

もちろん警戒することも必要だろうけど。

子ども達がどこの国の誰とでも仲良く出来るのは、いつもオープンだからだね。
自分がロックしてる部分も、今回は子ども達がたくさんはずしてくれて、楽しめました。

子ども達のお陰でたくさんの笑顔に出逢えました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/695-8fb4c08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)