FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

育児の中で見えるもの



先週末は、旦那もいないし、子ども二人を連れて大阪に行く予定でした。

大好きな、尊敬すべきママ達が集まるということで、私も荷物を送って、新幹線のチケットも準備していたのですが…

一歌が、風邪をひき鼻水と咳が止まらず、むせ過ぎて吐いてしまい、キャンセル。

熱はないし、行ってしまおうか悩んだけれど、一歌の鼻に直接口をあて、鼻水を吸う行為を、夜な夜な繰り返し、徹夜でぐずる一歌の看病に私もぐったり。

荷物、生活リズム、色々と前もって準備して、楽しみにしていても、こうして楽しみにしてることは、キャンセル。

育児って、こんなもんですね。

何で今日に限って?って時に体調を崩すんです。


でも、ゆっくり過ごせたお陰もあって、咳も落ち着きました。

大阪の翌日は、セントレ
アに宿泊予定だったので、セントレアに向かいました。

家から、駅まで大人が歩いても30分近くかかる距離をゆっくりいぶきのペースに合わせて歩いて。

1時間半程かけて、いぶきは寄り道しながらでも、駅まで歩いてビックリ。

こんなに体力がついたんだなぁ。

目に入るもの一つひとつ見落とさず、立ち止まっては楽しんで遊びます。

いつも車にしてしまうけど、ゆっくり子どもペースの散歩が本当に楽しかったです。

その後、セントレアまでバスに乗って、遠足みたい。

いぶきも楽しみにしていた大阪には、連れてってあげられなかったけど、この遠足も楽しかったね。

飛行機見ながらおにぎり食べて、この遠足メインのお父さんのお迎え。

北海道から帰ってくるお父さんをひたすら待ってる姿は、愛おしかっ
たです。

育児の最中は、予定もキャンセルがつきものだけど、駅までの道のりはいぶきとだから楽しかったみたいに、子どもとだから楽しめることもいっぱいあります。

そっちに目を向けていこう

子どもが一緒にいるだけで、たくさんの人が話しかけてくれるし、子どもは色々運んでくれますね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/704-bf104bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)