FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

夢だった小冊子、完成します!


一年振り?に吉村医院に行きましたが、ちょうど去年の今、ここに居たと思うと切なくなりました。

一歌が最後のお産と思っているので、もうお産出来ない寂しさでしょうか。何とも切ない気持ちでした。

一歌をお産してから一年。

ロックばかり妊娠中に聴いていたからか、音楽を流すと縦ゆれにノリます(笑)

いないいないばぁや、拍手。呼ばれたら手を挙げて返事することを覚えました。


ホッペに手をあて、「おーちー」とおいしいをします。


いぶきは、もうすぐ4歳になります。

先日、食卓に並んだタラコを前に「魚の赤ちゃんだよ。」と話したら、「ママはどこ?」と聞いてきました。

他にも、周りに聞かれてはマズいというしぐさで、ものすごい小声で「お母さん、、、小学生って知ってる?」と聞かれ
ました。(笑)

知ってたらマズいのでしょうか。知ってることに驚いてました(笑)。

それぞれの時期の子どもたちがかわいいですが、上の子どもの方が初めてな分、予測がつかず新鮮で、ブログに書いていることは、いぶきのことが多いですね。

いつか、このブログを子どもたちに読んでもらいたいなぁと思っています。

そして、思春期の子どもたちに読んでもらいたい、小冊子。

『生まれる』がようやく完成します。

3度のお産をまとめた小冊子に、旦那の歌(CD)も付けての販売。

産前、産後のプレゼントに是非。

母になってからの夢だった本作りが、ようやく叶います。

ママでも出来る国際交流&国際協力が、ティウロンの活動の目標?でもありますが、ママでも出来ることを少しずつ増やしていきたいです。


どもがいるから出来ない、、じゃなくて、子どもがいるからこそ出来たと言えるように、今ある立場を楽しみたいなぁ。

独身の自由も良かったけど、今の不自由もまたいい。

不自由なりに、動いていきたいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/719-6a17921e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)