FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

小冊子&CD完成しました!

11月は、いぶきと一歌の誕生月。

いぶきは、赤ちゃんごっこをやりだしたら空想の世界でいつまでも過ごしています。

一歌は部屋中を散らかしてくれる怪獣になり、毎日何か口に入れています。

紙とほこりはOKと思い見守っています。

そんな二人の誕生月に待望の小冊子が完成しました~

産前産後のプレゼントにゼヒどうぞ(*´▽`*)



杉浦亜紗比著『生まれる』、CD付書籍!

11月26日発売予定ですが、

15枚だけ先行で、

岡崎氏の「えがお回復整体」の石川明さんのところに置いてあります!

場所は岡崎市羽根町のデニーズ岡崎南店のすぐ横です!

急ぎGETしてみてくださいね。

本も、CDも、とっても良い仕上がりです。子どもたちにも読んでもらいたい、聴いてもらいたいです。


ご注文いただけたら、26
日までにはお届けできると思います。

こちらからお願いします!
http://www.taka-messenger.com/orderform

~3度の出産体験の想いが本となり、歌となって~

CD付(歌:夫・杉浦貴之) 1200円(税込)

CD→1、生まれる 2、インストゥルメンタル 3、オルゴール


ここにいるすべての人に共通すること。

それは「産まれた」ということ。

そして「生きている」ということ。

それぞれに境遇は違い、命を投げ出したくなることもあるかもしれません。
しかしどの命も、母の命懸けの想いの中で生まれ、今存在しているということを忘れないでほしいです。

そして子も、命懸けで生まれてきて、「産まれたい」「生きたい」という強い意思があったからこそ、存在していることを。

どうか、かけがえのない「命」が大切にさ
れますように。


『生まれる』 作詞 杉浦亜紗比 作曲 河原みゆき 歌 杉浦貴之

夜空に光る星のように 小さな命は真っ暗闇の中 生きようと輝いていた
日に日に成長するあなたは 私のお腹を強く蹴ったよね
あなたからの「産まれたい」というメッセージが聞こえたんだよ

長い長い時間をかけて産まれたあなたは
息を吸っていなかったけれど ふりしぼるように叫んだ
その声が「生きたい」と聞こえたんだ

忘れないでね
あなたも命を懸けてこの世に産まれてきたことを
思い出してね
あの時産まれた力を どんな苦しみも乗り越えていけるから

命はたくましい 命は優しい 命は温かい 命をありがとう

夜空に光る星のように 小さな命は 真っ暗闇の中 生きようと輝いていた
日に日に成長したあなただけど 僅か3か月で心音を止
めた
小さな命だったけど たくさんの血を流しあなたを産んだ

手足のない小さな命 真っ白な命 息を吸うことはなかったけど
それでも産まれようとがんばっていたね
どんな小さな命にも意味がある

忘れないよ
あなたが産まれたとき 手のひらで抱いた温もりを
思い出すよ
あなたが宿ったあの日 涙を流して喜んだことを

命は儚い 命は優しい 命は温かい 命をありがとう

私はどんな命でも 命をかけてあなたを産むよ
生きたくても 生きたくても 産まれなかった命がある
笑って生きなくていい
前を向いて生きなくていい
泣き崩れても しがみついてでも生きる
逃げてもいい 美しく生きなくていい
ただ死なないで ただ死なないで
それが生きられなかった命から 命ある者へ贈られた遺言

忘れないでね
あなたも命を懸けてこの
世に産まれてきたことを
思い出してね
あの時産まれた力を どんな苦しみも乗り越えていけるから

命はたくましい 命は優しい 命は温かい 命をありがとう

Produced & Arrannged by 本多裕子 Co-Produced by 山添昭彦
Recorded & Mixed by 山添昭彦 Recorded & Mixed at STUDIO YOU
Mastered by 中村宗一郎 Mastered at PEACE MUSIC
音楽制作:音楽工房YOU TEL:03-3326-6600 FAX:03-3326-6601
E-mail:music@cocoon-japan.com http://www.cocoon-japan.com


<杉浦亜紗比・プロフィール>
1977年6月21日大阪府に生まれる。愛知県岡崎市在住。美容学校の講師、ヘアメイクアップアーティスト、NGOオイスカのサポートのもと、マレーシア・ボルネオ島ティウロン村の支援をしている。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/721-bf7cf525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)