FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

マイナス要素は時間をかけてプラス要素に変わる


着付けの仕事が続くため、今日も何度か練習です。

何度か練習して失敗することで、その対策法が見つかります。

何をやってもセンスのある人っているけど、私はいわゆるセンスのない人。

人の三倍は努力しないと人並みになれないと思ってきました。

部活(バドミントン)だって毎日来なくてもレギュラーになれる友達。私は部活後も練習してたけど、なかなかレギュラーになれなかった。

美容師の国家試験だって、美容院の店長にそこまで練習しなくても受かると言われても自信なんてなく、自信がつくまでひたすら練習。

センスのある人はやっぱり受かる(笑)

センスのある人を羨ましく思うこともあったけど、大人になってバドミントンを友達とやったら私の圧勝。何度やっても圧勝。

高校時代一度も勝てな
かった常にレギュラーだった友達に。

努力して練習して身に付けたことを身体は忘れないんだって、自分が不器用だったから『身に付けられた技術』があると思えるようになりました。

センスのない不器用な人間で良かった。


マイナス要素は時間をかけてプラス要素に変わります。

美容学校の講師をさせてもらった時には不器用な人の気持ちが分かったし、信じて待つことが出来ました。

『出来ないことはない』と自分が不器用だったからこそ知れたこと。

不器用で良かった、良かった(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/798-20ae3c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)