FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

子ども達から教わること


いぶきは今日から春休み。

年中さんでは仲間意識が育ってきて、女の子は独占欲も強くなり女の世界があるようです。

いぶきも友達に、「○○ちゃんと遊んではダメ」「いぶきは○○してはだめ」「いぶきは○○に行ってはダメ」とダメダメ言われていたようです。

心配になったのは、いぶきはダメと言われる言葉に、いぶきがダメな子と受け取らないかと。。


でもいぶきは毎日楽しそうに幼稚園に行きました。

その友達と遊びたくて。

私は、そんなにダメダメ言われるなら他の子と遊べばいいのに、、と思いつつ見守ってましたが、気付きました。

子どもはピュアです。出来事を出来事として受け入れて、人を恨みません。

大好きな気持ちは変わらないんです。

子ども達の器ってすごいと思う。

意地悪と感じ
たのは私の価値観。いぶきが大好きだから独占したいと思うその友達の、いぶきへの想いをちゃんと分かっていました。

何も言わなくて良かった。

ダメダメ言ったことでなく、いぶきを大好きでいてくれたその気持ちにありがとう。

そう思えたのはいぶきのお陰。

子ども達、いつも色々教えてくれてありがとう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/799-d9ee8a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)