FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

旅日記 旅で成長する子どもたち


私が初めてティウロン村に来た時は14年前。その頃はまだ電気も通っていませんでしたが、7年程前から電気も通り、電化製品も増えました。

昨日、子ども達はテレビを見ていました。

アナ雪は英語、ドラえもんは中国語でした。

たくさんの人種、民族が暮らすマレーシアでは、テレビ番組の言葉も様々。

子ども達は中国語のドラえもんに大うけでした。

この言葉はわからないと他のものを与えず、言葉の壁を作っていたのは大人の固定概念だったなと。

一歌は積極的に英語を話しています。

こんなに英語を知っていたんだと。

「I'm cute!」とか言ってたけど(笑)

いぶきは日本語、英語ではないと知り、マレーシア語を積極的に覚えて話しています。

わからなければそこから学べばいいんだね。

頭も心も柔軟な子ど
も達は見ていてとても参考になります(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/863-8f7d7c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)