FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

人間の価値


私が19歳でまだ美容室の見習いをしている頃、周りは大学生でみんな遊んでいられるのが羨ましかった。

初対面の大学生の男の子に
「俺は○○って車(高級車)乗ってるけど、何の車乗ってる?」と聞かれました。

私は当時見習いで、手取り月10万もない給料で、29万円の車を二年かけてローンを組みました。

「この車屋(中古屋)で一番安い車を下さい」と言って、当時はそれが一番安かったです。

何の車に乗ってる?と聞かれた私は

「自分で必至に買った車に乗ってる」と答えました。


持ってるもので自分を誇るんじゃなくて、自分の行動で自分を誇れるようでありたいなと思えた出来事。


子ども達もまた私の着せ替え人形や、私のあやつり人形でもない。

自分自身に価値があるんだよと、自分を誇れる生き方
が出来るように見守っていたいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiulon.blog44.fc2.com/tb.php/894-66d3d917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)