FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

私の夢 2018/6/8


独身の頃、美容学校の講師の仕事をしていました。

スリランカ1人旅で、スリランカの美容学校を訪問すると、10年前に日本人からもらったというウィッグ(ヘアセットなど練習する頭の人形)をみんなで大切に使っていたので、

日本に帰り、美容学校の学生に声をかけていらなくなったウィッグを集めてスリランカに送りました。

美容の仕事で人の命は救えない。

けれど、自分が身につけた技術と仕事で、出来ることはあると思えた。

途上国で働きたいと面接を受け、途上国で仕事のない女性達に技術を教える仕事をするぞ!と決意した時に旦那と出逢い結婚。


母になり、仕事もぼちぼち。旅は子連れ。。

それでも私に出来ることがあると。

夢を諦められなかった。

途上国の派遣業に電話して、子連れで海外の仕事は出来ますかと問い合わせたけれど、子連れは無理とのこと。

それでも、それでも出来ることを模索しながら続けてきた、「ティウロン村の笑顔を守りたい」の活動。

17年通い続けたティウロン村。

ずっと村人の髪はカットしてきました。
今度は日本の文化(着付け)をみんなで学ぶ機会を届けたい。

現地で働けなくても、現地に働きかけることは出来るんじゃないか。

植林、水供給もしたいし、規模も拡げたい。

でも自分の出来る仕事でもっともっと喜んでもらいたい。

お金を稼ぐ仕事じゃない、誰かに喜んでもらえる仕事がしたい。

着付けレッスンが必要かと言われたら、そうでないかもしれないけれど、文化交流は心の交流になるし、楽しいって笑うことはどこの場所にも必要!

ティウロン村にプレゼントするための浴衣を集めています。植林や安全な水を供給する為の資金も集めています。

どうぞご協力よろしくお願いいたします。







憧れの日本 2018/6/5


今日は、ボルネオ島のファミリーに電話が繋がり、宿泊先はなんとかなりそうです。

ホテルをとっていてもキャンセルして家に泊まれと言う人達です。

飛行機さえ飛べば、後はなんとかなる。

今年は母子三人だけで行くと伝えたら、お父さん(旦那)も一緒に来なきゃ駄目だと怒ってました(笑)

私達が行くと言えば、仕事を休んで待っている。

ボルネオの人達にとって、海外がどれだけ遠いか。

「いつか日本に行ってみたい。」

通い続けて17年、ずっと聞いている。


憧れの日本。

日本の文化だけでも味わってもらいたい。

浴衣がたくさん集まれば船便で浴衣を送って、浴衣レッスンしようと思います。






輝く大人達との出逢い 2018/5/29


旦那のライブや、昨日のようなお手伝いを子連れでさせてもらうと、子どもは放置になるけど、子ども達はスタッフさん達に甘えて、遊んでくれそうな人を見つけては遊んでもらっている。

大人が色々な場所に連れていってお手伝いすることって、子ども達にとってもたくさんの大人に出逢えていいんだなぁ。

しかも、輝いてる大人にたくさん出逢える。


私がしてるティウロンの活動にも振り回されてしまう子ども達だけど、海外にだって安心して子ども達を預けられる場所がたくさん出来た。

子ども達はたくさんの輝く大人と職業に出逢い、将来のやりたい仕事がたくさん出来た。

出逢いが人(子ども)を育ててくれる。
出逢いに感謝。




運動会 2018/5/28


土曜日は小学校の運動会。母は弁当作りにバタバタ。子ども達は嬉しくてソワソワ。

それ以上にソワソワしている旦那。

子どもが主役の運動会に、地域のリレー選手に立候補したもんだから、子ども達と走る練習をしては毎日湿布臭い47歳。

もう子どもの出番よりも、自分の肉離れの方が心配。

父ちゃんにビデオを任せて、私は一歌と応援に徹するはずが、子どもと父ちゃんのビデオ係に。

旦那はアンカー、一位のバトンを受け取り、一位でゴールテープを切ることができました。





相撲大会 2018/5/21


小学校からもらったわんぱく相撲のチラシを見て、いぶきも出たいと申し込み。

ひょろっとして小さないぶき。

大会に来る子は体格もよく、強そうです。

何で出たいと言ったのか、、(笑)

力では勝てないから、力を途中で抜くか、ひょいっとよけて、自らこけさせる作戦練習。


「さすが、お母さん相撲やってただけあるね!」といぶき。

、、、一度だってやってません。


土俵に女は入れないとか、テレビでも問題になっていたけれど、女の子にも相撲をさせてくれてありがとう。

なかなかの熱戦で、負けてしまったけど応援も楽しかったです。

何でもかんでもやりたいと言う子ども達、何でもかんでもやってみたらいい。

子どもの才能を見つけてやりたいと思うのが親だけど、見つけるのは自分達自身だからね。

FC2Ad