ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

好奇心いっぱい



フリースクールに行ってから、パソコンに夢中になったいぶきは、今日も朝早くからパソコンをしていました。

パソコンを打てるように、ローマ字で「あいうえお・・・」と順に練習しています。

キーボードのアルファベットの位置やローマ字をだいぶ覚えたそうです。

学びたいとき、ちゃんと吸収するんだな。

成長しない人間なんていないんだな。

遊びの向こうにあるもの


いぶきは、昨日のフリースクール(サドベリースクール)で、ずっと一人パソコンで「出産」シーンや、出産についてのストーリーを観ていたそうです。

パソコンのやり方も覚えたんだ!と言って、帰ってからもパソコンで「出産」を調べていました。

好きなことに好きなだけ夢中にさせてくれる学校。

昨日はずっと一人で過ごしたそうですが、一人で夢中になれる時間が好きなんだそうです。


もし私が見ていたら、私の価値観で「友達と遊んだほうが楽しいよ」と言いたくなると思います。

友達がそこにいるのに、友達と遊ばないなんてもったいない!とまで思うかも。

でも、夢中になれるものがあるのに夢中になれないほうがもったいないんだな。


もう本屋さんにある出産の参考書は全部読んでると思います。

図書館で借りられるものも全て。

何になるのかはわからないけど、夢中になれるものがあるって素敵だ。

パソコンの世界に今度ははまるんだろうか。

今朝は早くに起きて、小学校の準備もチャチャッと済ませて、6時半からパソコンに向き合っています。

パソコンの文字うちのために、アルファベットに興味を持ちました。

遊びの向こうには、たくさんの学びがあるようです。

新学期


今日から一歌は年中さん。少しだけお姉さんになった一歌は、一人で身支度をし、パジャマをきちんとたたんでしまっていました。

年中になった一歌のために桜が咲いたと言っていました。

去年、私のもとから離れられなかった一歌に、あの頃は、いつになったら離れられるんだろうと思ったくせに、成長して離れていくことを寂しく思っています。


いぶきは今日もフリースクール。

先日は、問題集をたくさん埋め込んで、結局1ページもやらず、帰ってきました(笑)

今日はリュックの中に好きなものだけ埋め込んで行きました。

一人なら、一人で遊べばいいし、寂しくなれば友達を作ると言ってました。

子ども達はたくましい。

人生もまた好きなものだけ埋め込んで、背負っていって欲しいです。

誰にでもあるクセ


いぶきは私から見たら、気の優しい(弱い)女の子。

自分の気持ちに遠慮して、言えないこともたくさんある。

学校でも気の強い女の子にいつも怒られてばかりだと言う。

友達に話しかけて無視された時、いぶきはこう言った。

「きっとよく怒る人には怒るクセ。無視する人に無視するクセがあるんだよ」

「クセだからしょうがないよね。」


クセはなかなか直らない。

私にも、子ども達にも自分では気づかないけど、人に迷惑をかけてしまうクセがあるだろう。


人の目につく癖、私なら直したいと思うだろう。

諦めるとは違う。受け入れてるいぶきがすごいなぁと思う。


親バカで私には見えていない子ども達のクセや自分のクセで誰かを傷つけていたらごめんなさい。


人には誰でもクセがある。それで人をジャッジしない子ども達。

私もそうなりたい。


自由の責任


明日いぶきは、久々のフリースクール(サドベリースクール)。

自由な学校。

その日何をするかは自分で決めます。

自由に責任がつきものであることはここで学びました。

お菓子を持って行きたいと、いぶきと一歌は、近所へ二人で買い物に行きました。

先日おばあちゃんがくれたお小遣い500円を一人ずつ渡して、何をどれだけ買ってくるかは自分達に任せて。


小学校では、なんでも指示があります。

やることに迷うこともないけど、責任感がない。

先生が言ったから、お母さんが言ったから、、と誰かのせいに出来るけど、自分で決めたことは自分の責任。

明日をどうやって過ごそうかと持ち物を準備してるいぶき。

人から譲ってもらった問題集をたくさん詰め込んでいました。

一度も家で問題集してるところなんて見たことないけど(笑)

明日は何してくるんだろう。

毎回いぶきの発見、報告が楽しくて、親の私もワクワクします。







FC2Ad