FC2ブログ

ティウロン村の笑顔を守りたいブログ

2018/9/1 この指止まれ


今日はずっと11年間、私の活動をサポートしてくれているオイスカの森田さんと話しました。

森田さんと話していると、まだまだやりたいことが溢れてきて止まらなくなります。

森田さんは、11年前から私の思い付きに振り回され、どんな時も私をバカにせず力を貸してくれました。

11年前、一人で募金活動をはじめた時

「この指止まれと指を出した人は、たくさんの抵抗も受けるでしょう。

でも、飛行機はたくさんの抵抗を受けて空高く飛ぶんだよ」と言ってくれました。

そして、11年間、この指を離さずいてくれた人です。

ティウロンのホームページを作ってくれている友達も、ボランティアで11年ずっと作ってくれています。

今はたくさんの方が力を貸してくれています。
本当に感謝しかありません。

これからも楽しみながら、ワクワクすることに
手を挙げたいなぁ。

2018/8/31 夏の思い出


夏休み、いぶきの同級生が泊まりにきてくれました。

どうせなら楽しんでもらいたいと我が家で出来ることを子ども達と考えました。

水鉄砲や水風船の水遊び、ペットボトルで作った流しそうめん。

夜は花火。

お金のかかることはしていないし、インスタ萎えの(笑)流しそうめん。

それだっていい。

一緒に作って、楽しんだ。

SNSが流行ってからは、インスタ映えする場所やカフェ料理が人気だったりするけど、

誰かに見せるために何かを選択するんじゃなくて、

カッコ悪くたって自分が着たい服を着て、自分のこうしたいって感覚や自分の楽しい!をずっとずっと大事にして欲しい。自分の幸せ!って感覚を大事にして欲しい。

幸せに見える生き方よりも、幸せと感じられる生き方を。

自分のやりたいことを、大人になってからも見失わないように。

2018/8/15 海キャンプ


先週末、いぶきは海キャンプに行って、更に真っ黒になった

マレーシアでもマレーシアの子ども達より真っ黒だったいぶき。

友達は作ればいいからと、今年も一人で海のキャンプに参加。

周りは友達との参加が多いため、その中に入るには勇気もいるだろう。

お寺で泊まり、肝試し。朝は座禅体験もしたらしい。

持っていったお小遣いで買ってきたのは、私と旦那のお土産だった。

自分の分はお金がなくなるからと我慢して、お母さんとお父さんに喜んで欲しかったからと。

いぶきのお小遣いで初めて買ってもらったプレゼントはクッキーだった。

また無駄遣いして帰ってくると思っていたのに。。嬉しかった。


明日からは長野にキャンプです。

2018/8/15 お盆は毎年恒例のホームステイ


ホームステイに来ている子はイオンよりもリサイクルショップに行きたいとのことで、近所のBOOK・OFFに。

家では段ボールで家を作ったり、子ども達と一緒におふろに入って水鉄砲で遊んでくれました。

フィリピンで問題になっているストリートチルドレンの話も聞きました。

夏休みはボルネオ島の村人達の家をいくつかホームステイさせてもらい、日本に帰ってからもホームステイの受け入れや、友達が泊まりにくるなどの夏休み。

誰かと共同生活することで、相手のことを理解しようとするし、宗教が違えばその違いを受け入れ、相手が喜ぶことをしたいと思う。

ボルネオ島のオイスカ研修センターに行った時は、80人程の研修生がいて、宗教もそれぞれだったけど、

食事の前には日本の「いただきます」と、イスラム教のお祈り、クリスチャンのお祈りをして食事をしました。

お互いを知り、お互いを受け入れて生活する。

毎年ホームステイの受け入れをして、宗教や国の違いを知り、遊びを通じてみんな一緒に楽しめることを子ども達は学んでいます。

2018/8/11 自由研究は「なぜボルネオ島に木をうえるのか」


自由研究完成~!
ティウロンの活動でも貸してもらおう。

私も人生で自由研究なんてやったことなかったのに。

姉のをそのままうつすか参考書をうつすか、、

人生で初めて子どもとやって、興味あることなら楽しいかもと。

遊ぶために必至に頑張ったいぶき。

メリハリつけるとものすごく集中するんだな。

おもいっきりお盆は(も)遊んで心動かして、次は作文だ!(笑)

FC2Ad